ランキングファクター【タイトル編】

ランキングファクター【タイトル編】

※現在 動画最後の 相互チャンネル登録 sub4sub 等をつけるのは 現在の規約では

違反になる可能性もありますので、やめてください。

 

タイトルのキーワード

 

スマホの場合 最初の10文字
PC 関連動画 約30文字
Google検索  約55文字

 

「キーワードを冒頭に」

 

YouTubeやGoogleの検索で1番大事なのは、
タイトルの最初の 10 文字です。
「なぜ?なに? と思わせるタイトル 」
コツ・・・

 

 

雑誌の見出しのように興味がわく言葉
クリックしたくなるようなタイトル

 

興味深いタイトルをつけることによって、
関連動画やお勧め動画からも
アクセスを集めやすくなります。

 

 

「キーワードをできるだけ入れる」
できる限りのキーワードを使用しましょう。

 

 

なぜなら・・・
「ディスカバビリティを増やすには
タ イトルにできるだけ多くのキーワードを
使用することが望ましい」

 

と YouTubeが公言しています。

 

 

【注意】

同じキーワードを何度も使うのはダメ!

動画と関連のないキーワードを使用不可!
↑↑↑↑↑
スパム扱いになってしまう可能性が高い

 

 

ですが・・・
キーワードはできる限り使用しましょう!!

 

 

タイトルはYouTubeのランキングファクターを上げる時に
超重要になります。
日々 日常にあふれている『言葉』 を意識しましょう!

 

 

【裏技】

タイトルの最後に 「ご自分のチャンネル名」
連載物の場合 「vo.1」「1章」など
【息の長い動画にしたい場合】

【衝撃】【閲覧注意】【恐怖】
等の文字(ルアーキーワード) をタイトルに入れましょう。

 

YouTubeで まずは10万円稼ぎたい 貴方へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

YouTubeコンサルタント iKU 1971年9月16日 生まれ 愛知県在住 【コンサルタント】 YouTubeアドセンスコンサルタント YouTube集客コンサルタント 【セラピスト】 リラクゼーション系セラピスト ビュエリスト 【YouTubeアドセンス実績】 最高月収   49万8千円 (開始6か月目) 最高日給    2万8千円 (開始3か月目)