ランキングファクター【説明欄 編】

ランキングファクター【説明欄 編】

 

 

 

説明文(ディスクリプション)のキーワード

 

説明文の中にキーワードを入れた文章を入れると
検索に、ひっかかり易くなります。

 

動画のタイトルは 必ず 説明欄にも入力しましょう!

 

YouTubeよると、説明文に関しては、
このように言及しています。

 

「解説に多くの記載があればあるほど、
検索者から発見されるチ ャンスが増加する」

 

ということは・・

 

動画に関連のある
キーワードを入れ込んだ長い説明文が良いです。
説明文は、5000文字まで入れることができます。

 

ですが・・・・!!! 【注意】

 
同じキーワードを何度もいれてしまうと
逆にスパム扱いされてしまうので、気をつけましょう!

 

 

【重要】

 

説明文の使い方次第で 大きく結果が変わります。
・関連動画に上がるようになったりします。
・ホームページに呼べるようになります。
・リストも取得できます。
・検索にもひっかかります。

 

1動画づつ役割を決めて説明文を作りましょう!

 

YouTubeで まずは10万円稼ぎたい 貴方へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

YouTubeコンサルタント iKU 1971年9月16日 生まれ 愛知県在住 【コンサルタント】 YouTubeアドセンスコンサルタント YouTube集客コンサルタント 【セラピスト】 リラクゼーション系セラピスト ビュエリスト 【YouTubeアドセンス実績】 最高月収   49万8千円 (開始6か月目) 最高日給    2万8千円 (開始3か月目)